【ネタバレ注意】コスプレイヤーさんにおすすめのコス漫画「コンプレックスエイジ」感想

【ネタバレ注意】コスプレイヤーさんにおすすめのコス漫画「コンプレックスエイジ」感想

コスプレイヤーの闇・・・・?

カミングスーン!!

 

 

ここまでコスプレに踏み込んだ漫画は初めてだったので、買って読んでみました!

 

 

ネタバレOKな方のみどうぞ!!

 

登場人物

だいたいこの辺メインで話が進んでいきます。

 

渚(26)・・・完コス主義のレベル高いこじらせレイヤー。意識高すぎて低レベルレイヤーに物申すことも。だんだん丸くなっていく。
→人気レイヤー、ベテランレイヤー、裁縫得意なレイヤー、社会人レイヤー

 

公子(26)・・・渚の高校時代からの友人。撮影が好き。彼氏持ち。
→人気レイヤーの脇役になりがちなレイヤー、彼氏持ちレイヤー

 

綾(大学生)・・・素直な性格の初心者レイヤー。小さい。
志保(大学生)・・・綾の友達。結構しっかりしている。
→初心者レイヤー、学生レイヤー

 

葉山(アラサー)・・・渚の職場の先輩。きつい性格だが実はレイヤーだった!!
→アラサーレイヤー、社会人レイヤー

 

コンプレックス・エイジ(1) (モーニングコミックス)

 

コンプレックス・エイジ(2) (モーニングコミックス)

 

コンプレックス・エイジ(3) (モーニングコミックス)

 

コンプレックス・エイジ(4) (モーニングコミックス)

 

コンプレックス・エイジ(5) (モーニングコミックス)

 

コンプレックス・エイジ(6) (モーニングコミックス)

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ