コスプレ 安く費用を抑えるために

コスプレ 安く費用を抑えるために

お金がない!!

コスしていると、絶対に直面する問題、それがお金です。
コス衣装やウィッグって高いですよね。
イベント参加費も要りますし、交通費もかかります。
月末には、お金がない!ピンチになりますよね。
そんな悩みの解消になればいいのですが、節約方法などを紹介します!

 

★交通費節約についてはこちらをどうぞ。
遠征費を少しでも安く

安く済ませる方法

購入、自作、その他ごっちゃまぜになっていますが許して下さい・・・。

 

ライオンボードを買わない。



100均のウレタンマット、EVAボード(上の写真・ダイソー)等で代用!

 

型紙を作成してから布を買いに行く。

無駄な布を買わず、出費を抑えることができます。
はぎれがタンスを埋め尽くす・・・こうなったら大変です。

 

使える素材がないか、100均を端から見ていく

使えるもの

・EVAシート、マット→ライオンボードの代わりに
・手袋、日除け腕カバー
・レース(可愛いのはあんまりないが)
・ネジや針金
☆マジックテープ
・糸
・軽い紙粘土
・瞬間接着剤
☆ゴム
☆綿
・白い布(1メートル四方くらいの)
・ドライバー
・名刺台紙
・ポスカみたいなペン
・木目シート
・ネクタイ

・アイシャドー等メイク用品

 

☆は、100均以外で私は買わないことにしているものです。
使えればいいものは、安くて構わないかと。

 

買って後悔したもの

・絵の具(発色がイマイチ)
・ボンド(強力につけるならやっぱGボンド)
・ネイルカラー(値段相応)

 

衣装の中古販売を利用する

 

コスチュームクローゼット仮装堂
中古を安く販売されています。

 

コスプレショップみつば堂
ウィッグも中古あります。

 

安い古着屋(キングファミリー等)で衣装を探す

男性キャラ私服コス、草履、足袋、着物などは新品を買うより安い!
例)
男物シャツ(赤)380円
男物シャツ(黒)580円
チェック柄パンツ 580円
トレンチコート 980円
足袋 80円
黒着物 780円の半額
柄の可愛い着物 2980円
豪華な着物帯 1000円〜
草履 780円
私服キャラのコスや、単色の服を着ているキャラのコスするときは、
チェックしてみてください(^o^)
インナー作るのめんどいなぁ、というときも、布代より安く買えますよ!

 

簡単なものは自作する

ゴムズボン、ワンピースくらいなら簡単に作れます!

 

何キャラも使い回しができる衣装にする

ユニフォーム、制服など

 

安い業者を探して買う。

コスプレ衣装販売業者一覧&レビュー

 

株式会社富士達さんは、お手頃価格でよく名前が挙がります。

 

オークションで落とす。

 

探し物はオークションでお得にGETしよう
検索キーワード
商品名、商品番号で探す
全ての商品情報で探す
価格


円〜


 

絞込み条件
1円スタート 1円スタート
即落設定あり 即落あり
 匿名配送対応  送料無料
 メール便対応  クローズドを除く

 

 

 

フリマを利用する。

コスプレイヤーズアーカイブ

会員登録すると、フリマ利用可。

 

売ることを念頭において、衣装をきれいに保つ

キャラにもよるが、半額は回収できる。
一回買ったらそればかりあわせで着て、飽きたら売って次を買う。

 

コスプレショップみつば堂
コス衣装の買い取りをしてくれるそうです!ありがたい!!

 

キャラ専用ウィッグを買わず、毎回セットして使い回しをする。

水のりや溶かしボンドでセットすれば落ちます。
カットはできないでしょうけど・・・。

 

まとめ買いセールを利用する。

ウィッグでよくあります。

 

地毛でコスする。

あまりにも違いすぎるのはどうかと。

 

店舗販売でセール品を買う

九百円でブラウンショート買いました。

 

つけ毛、バンスは買わず、自作する。

http://www.cosp.jp/chie_question.aspx?id=12711

 

カールウィッグはアイロンで伸ばしてストレートにする。


↓※水で濡らします。


 

ツートーンの髪のキャラは、ウィッグを2つ買わずに染色する。

→染色方法 コピック染め クラッセウィッグ実験室

 

ヘアチョークもおすすめ。

 

100均の底上げ用中敷を買う

厚底ブーツは結構高いです。

 

普通の靴屋でヒールの高いものを探す。

厚底のかわりに。
しまむらやGUの靴は安いですよ!

 

ブーツカバーを作って一足を使い回す。

こういう方多いです!!

 

メイク道具は100均で買う。

アイシャドウ、チーク、アイブロウは充分使えます。

 

肌荒れしないように普段の生活に気を配る。

ダイエットにもなるかも。

 

メイクテクニックを磨く。

化粧品の安さをカバーし、キャラに近づけます。

 

Bホルダーがわりに肌着+布ガムテープ

http://youtu.be/_N54iOuOraw
↑胸つぶしの方法の動画がありました。英語ですけどww

 

通販でポイントを貯めて割引を受ける

楽天に出店しているコスプレのお店は多いです。
ポイント還元率が半端じゃないです。
セールをねらったり、クレジットカードをつくると、
さらにすごいことになります。

知らなきゃ損!ポイントの貯まるクレジットカード

 

美容費を削る

茶髪をやめて黒髪ストレートにすると、相当浮きます!

 

また、美容院に行くときは、クーポンとか、ネットの予約サービスを使うと安く済みます。
この前1000円でカットしてもらいました^p^

 

イベントやスタジオのスタンプカードを利用する。

ポイントが貯まると無料!なんてこともあります。

 

はぎれで小物を作って売る

てづくり作品を公開・販売 Webレンタルボックスの≪minne(ミンネ)≫

 

交通費節約についてはこちらをどうぞ。
遠征費を少しでも安く

 

20141021更新


ホーム RSS購読 サイトマップ